「何かを創り続ける人でいたい」
デザイナーとして、創る仕事を続けられる事が幸せ。

Blog Single

前職や経歴は?

前職は、制作会社でWEBデザイナーとして働いていました。
以前の会社では個人のお客様が多かったので、お客様の意図をくみ取る事・提案を伝える事が難しく、納得のいくゴールにたどり着くまで時間がかかっていたのを覚えています。
シンクはお客様が全て法人である事、制作だけでなくメンテナンスなどお客様と長期的なお付き合いをしている為コミュニケーションが円滑である事、その上でディレクターがしっかりとディレクションを行ってくれている事など、業務のバランスが良く、デザイナーとしての制作業務に専念できる環境に感謝しています。

入社を決めた理由は?面接を受けた感想は?

デザイナーとして働きたい・好きな仕事を続けたいという2つの思いを再優先で転職活動をしていたので、シンクへの入社も業務内容が決め手でした。
面接で初めて会社を訪れた時には、本や漫画がたくさん置いてある事が印象的でした。
面接もフランクな雰囲気で話が盛り上がり、面白い会社だな、面白い事が好きな私には合っているな、と感じたのを覚えています。

シンクにしかないもの、シンクでしか感じられない事

職種にとどまらない仕事ができるのはシンクならではだと思います。
デザイナーもデザイン業務だけでなく、例えばディレクターのお手伝いとしてお客様とのやりとりや、企画の立案を手を挙げればチャレンジする事ができる環境です。
私はデザイン専任ですが、デザイナーとコーダーの両方をこなすメンバーもいます。
お客様との取引は一業種一社制で、取り組む業種もさまざまなので、興味のある業種があれば手を挙げてみるのも良いかもしれません。

今後こうなっていきたい

仕事面、プライベート面問わず「何かを創る人でいたい」と思っています。
子供の頃から絵を描くことや創ることが好きで、こういった子供の頃から好きなことは大人になっても変わらないものだなぁと感じています。
最近では、粘土の学校に通って制作した、自分で絵を描いたりしています。
業務では平面のデザインをしているので、立体に触れることは仕事においても良い影響があるように思います。
何かを創りだしている時間が幸せなので、ずっと創ることに関わっていたいです。

未来の仲間に一言

面白い方、大歓迎です。
ただおかしな事を言って笑わせてくれるとかでなく、独特な雰囲気を持っている方、個性的な雰囲気の方が個人的には大好きです。
シンクにはそんな個性的というか、「自分を持ってる人」が合うと思います。
楽しく一緒にお仕事しましょう。お待ちしています。