ご依頼・相談

WEBサイト制作の流れ・フロー

WEB制作ハウツー

HOW 2

1.お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。要件がまだ確定していない場合でも全く問題ありません。私たちがリードしてヒアリングを行い、御社のニーズを深く掘り下げていきます。

お問い合わせフォームはこちら

2.ヒアリング

お問い合わせをいただいた後、現状の課題や目的、見積算出やスケジュール立てに必要な情報など、細かな点をオンラインにて直接ヒアリングさせていただきます。

例えば:

スケジュール・お見積の提案

ヒアリング内容を元に、サイト公開までの具体的なスケジュールとお見積書を作成し、お送りいたします。 (スケジュール・お見積は制作ボリュームによって変動するため、ご希望に添えない可能性もございます。) ご提案いたしましたスケジュールと費用感にて、弊社へのご発注可否をご検討くださいませ。

ご発注

ご提案いたしましたスケジュールと費用感で、弊社へのご発注をお決めいただけましたらその旨ご連絡ください。発注書等、契約手続きを進めさせていただきます。 なお、以降のやり取りはプロジェクト管理ツール「Backlog」にご招待させていただき、そちらで基本はオンライン上でやり取りを進めさせていただきます。要所要所でのお打ち合わせも可能ですので、必要に応じてお声がけください。

素材の共有

商材の営業資料や会社案内パンフレットなどをご提供ください。サイト制作の材料となります。併せてコンテンツに関連する写真やイラスト、グラフなどもお持ちでしたらご提供をお願いいたします。記事制作の場合は、原則、掲載テキストをご提供いただく必要がございますが、材料不足でお困りの場合は、協業のライターをご紹介したり、AIでたたき台を制作するなど、いくつかご提案もできますので、お気軽にご相談ください。

サイトマップの制作・提案

サイトマップは、建物の設計図や街の地図のようなものです。サイトマップでサイトの構成を整理することで全体像を把握し、ユーザーがサイト内で迷わずに目的のページにたどり着ける、より良いサイトを制作することができます。SEO(検索エンジン最適化)のためにも、欠かせない工程です。弊社でサイトマップを制作したのち、このサイトマップを以て貴社へサイト構成のご提案をいたします。

ワイヤーフレームの制作

サイトマップ(サイト構成)を確定いただいた後、弊社にてワイヤーフレームを制作いたします。ワイヤーフレームはWebサイトの各ページの構成を明確にします。ワイヤーフレームはデザインよりもシンプルな設計図なので、修正や変更が容易です。デザインが進んでから変更するよりも、ワイヤーフレームの段階で修正する方がコストも時間も節約できます。肝となるコンテンツのページにつきましては、この段階で貴社とページの構成を擦り合わせさせていただきます。

デザインカンプの制作

素材のご共有・ワイヤーフレームのご確定をいただいた後は、いよいよデザインの制作に入ります。デザイン制作にあたり、貴社がイメージされているものや、想定ターゲットとデザインの乖離が生じないよう、予め参考サイトを共有し合い、サイトの雰囲気や色味などの擦り合わせをさせていただきます。スケジュール内、デザイン期間内でのデザイン修正につきましては、何度でも対応いたします。(但し、ご発注時の制作要件や確定したワイヤーフレームが覆る修正は、追加費用およびスケジュールの再設定が必要となりますので、この点ご留意ください)

コーディング(テストアップ)

デザインを確定いただいた後、弊社にてコーディング(テストアップ)を進めます。テストアップでは、インターネット上でサイトをご確認いただけるようになります。(一般ユーザーは閲覧することができないように設定いたします)確定したデザイン同様にインターネット上で表示されるか、併せてページ遷移などの動作確認も可能となります。

公開

テストアップをご確認いただき、問題ございませんでしたらご連絡ください。Webサイトを公開します。公開後、サイトに問題がないか最終のご確認をいただいたうえで、公開作業は完了となります。管理画面を制作した場合は、後日、管理画面の操作マニュアルを準備し、共有いたしますので、これに従ってサイト運用をお願いいたします。弊社ではサイト運用代行も承っております。

詳しくはこちらをご覧ください。

Web制作・保守・マーケティングの
ご相談をいつでも承ります。

03-6721-0130

※お客様専用ダイヤルの為、営業は固くお断りいたします

ご依頼・ご相談

フォームからのお問い合わせです、
すべてのご相談に対応しております。

NEWS

成果を出して信頼に
応える WEB制作会社