考える事・組み立てる事が好きなので、WEBディレクターは天職。

Blog Single

前職と入社の経緯は?

大学を卒業後、システム開発会社でシステムエンジニアをしていました。
3年程たった時に、決まっているものを作るより自分で組み立てていく仕事の方が合っていると感じ、WEBディレクターとなりました。
その後も、オウンドメディアの運用に関わるWEBディレクターをしていましたが、転職を考えた時に、求人サイトでシンクを見つけました。
自分が考えたものを世に出していけそうな環境であるか、仕事が楽しいと思えるか、柔軟な働き方ができるか、社内の雰囲気は良さそうか、などを重視して会社選びをする中で、シンクはそれが全て叶えられる会社なのではないかと感じました。

今やっている業務は?仕事のやりがいは?

WEBディレクターとしてお客様とメンバーの間に立ち、大小様々なタスクをディレクションしています。
制作の依頼やメンテナンスの依頼などの内容を理解して、デザイナーやコーダーなどに依頼をするのがルーティーン業務です。
コンテンツのリニューアルなど大きな案件の場合は、設計からスタートし、上長やメンバーと相談しながら作り上げていきます。
好きな仕事は設計ですが、考えたものが形になっていく達成感、タスクを全部やりきった時のスカっとした爽快感も、やりがいを感じる瞬間です。
考える事、組み立てる事が好きな私にとって、WEBディレクターは天職だと思っています。

シンクにしかないもの、シンクでしか感じられないこと

シンクの仲間たちが支えてくれるので、自信を持ってこの位置で仕事を突き進めることが出来ます。
今までの会社では自分以外にWEBディレクターがいない環境だったのもあり、自分のしている事が正しいのかわからないまま、がむしゃらにやってきた感覚がありました。
シンクでは、良いことには「良い」と「ありがとう」を頻繁に言ってくれるため、自信に繋がります。
WEBディレクターは人と人との間に入る仕事なので人間関係が重要です。
シンクは良い性格の人が集まっていて、人間関係や周りの評判を気にする必要がありません。時には無茶なお願いをせざるを得ない事もあるのですが快く引き受けて、逆に気遣いの一言をもくれるメンバーに日々感謝しています。

今後こうなっていきたい

お客様についての理解を深めていきたいというのが直近の目標です。
お客様の性格や、大切にしている事、今までの経緯などを深く理解しているからこそ、タスクを円滑に進めることや、お客様により良い提案ができるようになると思うからです。
またマーケティングをもっと理解して、幅広い切り口から、もっと根拠があって成果につながる提案が出来るようになりたいと思っています。
将来的には仕事を続けながら、緑豊かな土地へ移住したいと考えています。Webディレクターはプロジェクトの中心に立って人と人を繋ぐ役割なので独立は難しいですが、独立できるくらいの経験とスキルを身につけていたいですね。

未来の仲間に一言

私がシンクに入社してから今まで、既にいたメンバーに助けてもらい、力をもらいながら仕事をしてきました。
新しいメンバーが入社してきてくれた時には、私も同じように力になりたい。
そしてチーム全体が円滑に回るような、良い影響を与えられるようなサポートをしていきたいと思います。
シンクでなら、仕事が楽しくてシンクにいること自体が楽しい、やりがいを感じられるという環境になると思いますよ。
ぜひ一緒に頑張っていきましょう!